アードベッグ トリーバン / 国分寺 LIBRE

アードベッグ トリーバン

 

Ardbeg Traigh Bhan
アードベッグ トリー・バン

スコットランド、アイラ島の南西部の岬にあるアードベッグ蒸留所。
創業は1815年。
アードベッグとはゲール語で、「小さな岬」または「小さな丘」の意。
蒸留所が建てられている地に由来しています。

お好きな方にはたまらない、その強烈なピートとスモークから根強い人気を得ており、個性豊かなスコッチウイスキーの中でも一際強い個性を放っています。

様々なウイスキーをリリースしているアードベッグですが、本日ご紹介させていただくのはこちらのトリー・バン。

トリー・バンはゲール語で「歌う砂」の意。
アイラ島の北西にある、鳴き砂で有名な海岸から取られた名だそうです。

アメリカンオークとオロロソシェリーカスクの19年熟成。
度数は46.2度と比較的穏やか。
アードベッグらしいパンチの効いたピートスモークは健在ながら、樽由来のフルーティーな甘みと優しさ。
長熟故の深みが合わさり、どことなく上品で大人な印象のアードベッグ。

ピートの強さだけではない、アードベッグの個性とその魅力を存分に感じる事ができる見事なボトルになっています。

 

Yoh Aoki  青木陽
LIBRE Whisky & Cocktail   国分寺
042-324-6606
Google Map  国分寺市南町3-18-4 3F
Facebook
Instagram

 

Related articles

Back to Top