カリラ蒸留所 オフィシャル12年とシングルモルツオブスコットランド10年を飲み比べ / 代々木上原 Whisky Gibier

カリラ

アイラ島の中でも最大の生産量を誇る蒸留所、カリラ蒸留所。
ピートのレベルを比較的穏やかである程度ウイスキーを飲みなれてきた方の中には久しくカリラを飲んでいない、という方もいらっしゃるかもしれません。
ですがそんなカリラはボトラーズでのリリースも多く、飲み比べをするのにぴったり。
多種多様なバリエーションのあるカリラを飲み比べをすることで、細かい樽や熟成年数の違いによる変化をしっかりと感じ取れます。

Caolila 2011 10y The single malts of scotland Small batch Reserve cask
カリラ2011 10年 ザシングルモルツオブスコットランド スモールバッチ リザーブカスク

本日ご紹介するカリラはエリクサー・ディスティラリー社よりリリースされているカリラ。
スペックはアルコール度数48%のシェリー樽。熟成年数は10年です。
スタンダードなカリラよりやや熟成が短くアルコール度数が高め。
飲んでみるとこちらは序盤に感じる果実味がマンゴーのようなやや熟した果実味。
いやらしいシェリーののニュアンスはなく、チョコレートやカリラらしい塩味とビターさもしっかりあります。
よりエッジが効いた飲み口がよい方はオフィシャル12年をおすすめしますが少しマイルドで旨口なカリラを飲みたいときは迷わずこちら。
ストレート、ロックなど加水することで隠れていた甘さが引き立ちます。

ウイスキーの醍醐味、飲み比べは是非カリラで。

 

Ryo Ueda 植田涼

Wihsky Gibier Bar&Shop
代々木上原/東京都渋谷区西原3-21-1 1F2号
03-3466-2640
Facebook
Instagram

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月21日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Scotch whisky

    アードベッグ蒸留所 2024新作限定スペクタキュラーとテンの味わいを飲み比べ / 代々木上原 Whisky Gibier

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月11日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Scotch whisky

    マッカラン蒸留所 12年 値上げが続くシングルモルトウイスキーの王様 / 代々木上原 Whisky Gibeir

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月4日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Scotch whisky

    ボウモア蒸留所 12年 & No.1 アイラ島最古のシングルモルトウイスキー / 代々木上原 Whisky Gibier

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月30日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Scotch whisky

    コンパスボックス ミズ&レジェンズ 飲み比べ 3本で1枚のイラストになるウイスキー / 代々木上原 Whisky Gibier