コブサラダバーガー / 中野 Navel

コブバーガー

 

Cobb’s Burger
コブバーガー

近年日本のレストランのメニューでも見かける事が増えてきたコブサラダ。
そのサラダの発祥は諸説ありますが、一般的には1935年頃にハリウッドのレストランオーナーだったロバート・H・コブさんが作ったのではと言われています。
コブさんが空腹のあまり店の厨房の冷蔵庫から食材を物色し、手早く簡単に作れるサラダはないか、と考えたのがきっかけなのだそう。つまり「まかないサラダ」だったのですね。
そしてその夜、たまたま来店してたハリウッドにある有名な映画館の経営者にそのサラダを試食してもらったところ、「これはうまい」と大好評。次の日もレストランに来て「昨日のサラダを食べたい」と注文したという。
これがきっかけでコブさんのレストランで正式なメニューとなり、人気が出て評判→またたく間に西海岸から全米に知れ渡る→ニューヨークでも人気のサラダ、になったそうです。

コブサラダは食材による縛りは無いようなのですが、一般的には卵・チキン・ベーコン・チーズなどのたんぱく質食品と、トマト・アボカド・玉ねぎなどの野菜類が使われており、たんぱく質・脂質・ビタミン類・ミネラル類・食物繊維などをバランスよく摂ることが出来るのが人気の要因です。

そんなコブサラダをハンバーガーにアレンジ出来ないかとアボカドとブルーチーズ、ナッツをバンズに挟み、ローストガーリックやオニオンを溶かし込んでいるコブドレッシングをかけたバーガーを作ってみました。

そのまま食べても美味しいのですが、セットとしてお付けしている「自家製豆乳マヨネーズのチョップドサラダ」を後乗せして挟む事で一体感が生まれ、このコブバーガーは完成します。

是非1度お試しを。

 

Masahisa Fujita  藤田雅久

Navel  Burger & Bar 中野
03-5340-5808
Google Map  中野区中野2-30-8 立川ビル B1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top