コエドビール SUNMAIとダンデライオンコラボから定番までオススメの5本 / 目黒リパブリック

2023/01/10

コエドビール

1996年に埼玉県川越市に創設、2006年にCOEDOブランドを設立したコエドブルワリー。
“Beer Beautiful”をコンセプトに、職人の手仕込みによるものづくりと、ビールの素晴らしさを伝えるブルワリーです。
日本古来の色の名前を冠した定番の6種類の銘柄をはじめとして、業界の垣根を越えた数々のコラボビールなどもリリースしています。

 

Sansho kumquat Ale
山椒カムクワットエール

山椒カムクワットエール

5.5% フルーツ&スパイスエール

台湾のブルワリー、SUNMAIとコラボして作られたビール。
日本産の山椒と、台湾産の金柑を使用しています。
“一緒に新年を祝うビール”をテーマに、招き猫のラベルがキュートなデザイン。

鮮やかな黄金色が美しく、爽やかな金柑の香り。
柔らかくフルーティーな口当たりに、ジューシーな金柑の味わいが広がります。
軽い飲み口に山椒のアクセントの効いた、お食事とも合わせて飲んでいただきたいビール。

 

Melting Pod
メルティング ポッド

メルティング ポッド

5.0% フルーツサワーエール

世界で数少ない Bean to Bar チョコレートのファクトリー、ダンデライオンチョコレートとのコラボビール。
カカオ本来のフレーバーを純粋に味わうため、シングルオリジンのカカオ豆とオーガニックのきび砂糖のみを使用。
シンプルな美味しさを追求し続けています。

今年で5回目のコラボレーションを迎えるこちらの一本。
従来は『クラシカルなチョコレートやカカオのフレーバー』を表現することを目指していましたが、今回は方向性を変えたレシピ設計で醸造。
今まであまり脚光を浴びて来なかった『カカオパルプ』に着目。
『カカオ=チョコレート』という既成概念から離れ、『カカオ=フルーツ』という新たな視点に。
甘酸っぱいアロマに、口に含むと蜂蜜のようなほのかな甘みと酸味が感じ取れます。

カカオパルプ・カカオニブ・フルーツサワーエールが融合した味わいがたまりません!

 

Marihana
毬花

毬花

4.3% セッションIPA

当店ではタップで提供している、シトラスを思わせるアロマが華やかに香るセッションIPA。
低めのアルコール度数にクリアな飲み口の、ドリンカビリティの高い1杯です。
セッションとは、『飲み会で最初から最後まで飽きることなく飲めるビール』という意味が込められています。

ホップの個性とその風味を最大限に引き出す製法に因んで、ホップの花を表す毬花と名付けられました。
香り高く繊細なアロマにくっきりとした苦味、グレープフルーツのような香りが鼻に抜けてさわやかな味わいです。

Kyara
伽羅

伽羅

5.5% IPL

赤みがかった褐色のインディア・ペールラガー。

白ブドウやスパイシーな柑橘を思わせるアロマに、華やかで繊細な苦味。
6種の麦芽を配合した丸みのあるボディに深みのある味わい、飲みごたえがありながらもキレのある味わいが心地よい1杯。

 

Beniaka
紅赤

紅赤

7% オリジナルエール

赤みがかった琥珀色と香ばしい甘みのあるアロマが特徴の、地元川越の薩摩芋を使用したプレミアム・エール。

薩摩芋の風味とのその色合いに因んで名付けられた紅赤は、豊潤な味わいとふくよかなボディが印象的な1杯。

 

Yasutaka Higaki  桧垣泰隆

目黒リパブリック  Burger & Beer 目黒
03-3441-6181
Google Map  品川区上大崎3-3-1オバタビルB1
Facebook
Instagram