Mariposa Tinta Dão 2014 / Fairground

マリポサ・ティンタ・ダォン

Fairground 下北沢の漆山です。

ポルトガルのワインです。場所は段々畑と石垣の伝統的なブドウ栽培地が世界遺産として登録されているテラス・ド・ダォンのワインです。位置としてはポルトガルの北部をスペインから流れるドウロ川の南部地域に位置します。

 

Mariposa Tinta Dão 2014
マリポサ・ティンタ・ダォン Glass 1200 / Bottle 6000

外観は済んで輝きのある紫の色調が抜けてきた淡いレッドチェリー色で、澱や気泡は見られず、よく熟した葡萄を使用しているのがわかります。

香りは最初から木なりフルーツやベリーの香り、ブラックチェリーの香りを中心に、すみれなどの花の香りや黒胡椒やハーブなどの香りも感じます。

アタックは中程度で酸のレベルの高く、花のアロマが口いっぱいに広がります。

ブドウ品種はティンタ・ロリスを主体として、トゥーリガ・ナショナルです。ティンタ・ロリスはスペインのテンプラニージョと同じ品種でデリケートでエレガントなワインで特にダォンでは重要視されている品種です。トゥーリガナショナルはポルトガルを代表する品種で、この葡萄だけで言うと濃い色調で凝縮した果実味とタンニンを持ちます。

 

Kazukuni Urushiyama  漆山和邦
Faiground Wine bar & Gallery  下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1

Related articles

Back to Top