オーバン蒸留所 14年 磯っぽさが特徴のシングルモルトウイスキー / 中野 Whisky Burgers

オーバン14年

旅のはじまり、そして終わりに。
オーバンの港から始まる旅は、どんなものになるのでしょうか。

Oban 14y
オーバン 14年

スコットランドの南西部のオーバン地方にある蒸留所。
1794年にスチーブンソン兄弟によって創業され、オーバン地方の変化とともに時を過ごしています。

今となっては観光都市として人が行き来する街になっているけれど、以前はそんなこともなく静かな街だったそう。
オーバン蒸留所の創業者でもあるスチーブンソン兄弟はそんなオーバンの街が発展するときに功績を残していて、「スチーブンソン通り」も作られているほど。

ヘブリディーズ諸島へ行くときは、オーバンの港を通ることになる。島へのはじまりはオーバンから。
さまざまな人が行き来するこの街で作られているウイスキー、旅のはじまりを予感させる高鳴る足音のような、穏やかでありながらワクワクさせられる味わいです。

柑橘の香りが通り抜けると、追ってくるのはハチミツのような甘味と少しの苦味。
その後は船に乗る前に港で感じる磯っぽさ、そして最後はやっぱりオレンジのような柑橘の余韻がしっとりと潤いを持って残ります。

旅のはじめに背中を押してくれるような、優しく包み込むようなオーバン。
ぜひ今日のはじまりに、終わりに、楽しんでみてください。

 

Chikako Matsuo 松尾 知可子

Whisky Burgers Bar
中野/東京都中野区中野2-30-8 立川ビルB1
03-5340-5808
Facebook
Instagram

Related Posts