SMWS 139.3 Forest phantasmagoria 森林の移り変わる幻想 / Vision

ソサエティのコード139

 

SMWS 139.3 Forest phantasmagoria 森林の移り変わる幻想

ソサエティから台湾のウイスキーが発売されました。
一応ソサエティなので蒸留所名は伏せていますが、台湾といえばあそこです。

Phantasmagoriaというのが、幻灯機を用いた幽霊ショー的なものを指す言葉や、英語では次々と移り変わる幻影を意味する言葉。映画好きの方には少し引っかかるタイトルかもしれません。
以前、ファンタスマゴリアというアニメ映画もありました。

オフィシャルのテイスティングコメントをコピーしておきます。
少し酸味のあるフルーティさがあり、グラスに注いだあと時間をかけて飲むと変化が複雑で第一印象と飲み終わりの印象が違うウイスキーでした。

[ノーズ]雨上がりのエキゾチックな森林。桃の種が散らばっていて土壌は湿っておりペトリコール(雨時に地面から出る匂い)が上がってくる。トフィ、マンゴープティングの甘い香り、クランブルビスケットと磨かれたアンティークの机。加水すると新鮮さが増し、折れた小枝、シダ、苔と草。巧みで香り高いバニラと温かいバタークロワッサンも感じる。
[パレット]絹のように滑らかに滑るベールのよう。トロピカルフルーツシロップ、オリーブオイル、レモングラス、ライムのお菓子、トフィーボンボン、チェリーコーラと白コショウ。素朴な革のニュアンスも。加水するとスパイシーなフルーツゼリー、ダークラム、シナモンのお菓子とクローブ。柔らかく暖かみのあるスパイスが革の感じを覆う。

 

Wataru Kobayashi 小林渉
Vision Whisky bar 吉祥寺
0422-20-2023
Google Map 武蔵野市吉祥寺本町1-11-8 耶馬ビルB1
Facebook

Related articles

Back to Top