マッカラン蒸溜所 SMWS24.167 バーで飲みたいソサエティボトル / 代々木上原 Whisky Gibier

マッカラン ソサエティ

マッカラン蒸溜所の創業は1824年。
先週ご紹介したザ・グレンリベットに続き史上2番目に政府公認を受けました。

「シングルモルトのロールスロイス」と呼ばれ、上品であり高貴な味わい。
マッカランもまたスコッチの代名詞と呼ばれるに相応しいウイスキーであり、日本では長い間輸入シングルモルトの1位をキープ。
現在はポットスチル36基を有し、スコットランド最大級の蒸溜所となっています。

シェリー樽を使うスコッチの代表格がマッカラン。
シェリーの甘みが強く、同時にエレガントさもあります。
オフィシャルのシェリーオーク12年が代表銘柄。
甘みも程良く、シェリー樽入門としては最適です。

今回ご紹介するのは、そのマッカランのボトラーズボトル、SMWS(スコッチモルトウイスキーソサエティ)24.167。

Whisky Gibier でも2022/12/15にペアリングイベントを開催したSMWSは、会員制のウイスキークラブです。
ボトルは会員でなければ購入できず、非会員の方が楽しむには、基本的には置いてあるバーに行くしかありません。

濃厚なチェリーに赤系果実のシロップ。
その濃さは黒糖まで至る甘さすら感じます。
シェリー樽の特徴を濃縮して抽出したような味わい。
アルコール度数は63.3%と非常に高いですが、濃厚な甘さがアルコールに負けていないのでマッカランの特徴を余すところなく楽しめます。
非常にお勧めのボトルです。

Whisky Gibierにはm、SMWSのウイスキーはマッカランだけでなく、多くの銘柄を取り揃えています。
私自身、SMWS会員でもありますので、是非お店でSMWSリリースのウイスキーの素晴らしさについてお話させてください!

 

Masashi Hozono  穂園雅志

Wihsky Gibier  Bar & Shop 代々木上原
03-3466-2640
Google Map  渋谷区西原3-21-1 1F2号
Facebook
Instagram