ワイン・ポート・PXシェリーカスクのモルトウイスキー人気ランキング!レーズンやベリーの味わい / 目黒リパブリック

ワインポートPXカスクウイスキー

シェリーやバーボンの空き樽で熟成されるのが一般的なシングルモルトですが、ワイン樽や甘口のポートワイン、極甘口のペドロヒメネスシェリーの樽で追熟されることもあります。

今回は、そんな独特の赤い果実を思わせるチャーミングな味わいが印象的なモルトウイスキーを、ランキング形式でご紹介いたします。

 

 

【1位】Compass Box the Story of the Spaniard
コンパスボックス スパニアード

コンパスボックス スパニアード

ジョニーウォーカーのグローバルマーケティングディレクターとして活躍していたジョン・グレイサー氏が、自分自身のウイスキーを作りたいという熱い想いから2000年にロンドンで設立したコンパスボックス社。
今までにないスタイルのウイスキーを作り上げることをモットーに、ウイスキー作りを『アート』に見立て、最高の作品を作るべく日々ブレンデイングに取り組んでいます。

スペインオマージュのブレンデッドモルト、スパニアードは、ジョン・グレイサー代表がスペイン旅行で出会った素晴らしいシェリーから構想を温めてきた1本。

シェリー樽熟成のアベラワーにスペイン産赤ワイン樽熟成のティーニニック、さらに4種類の原酒をブレンドして、シェリーと赤ワインがマッチしたリッチでスムースな仕上がりです。
ドライフルーツやチェリー、カカオのフレーバーに、バニラにスパイス、ベリーの味わい。

 

【2位】SMWS 95.44 Something to Mull Over
スコッチモルトウイスキーソサエティ 95.44 熟考するなにか

スコッチモルトウイスキーソサエティ 95.44 熟考するなにか

個性的な表現のテイスティングコメントがそのままボトルのタイトルになった、シングルモルト・ウイスキーソサエティ(SMWS)。
1983年にスコットランドのエジンバラで始まったSMWSは、ウイスキーを分かちあい、味わい楽しむためのウイスキークラブとして発足。
蒸留所から1樽丸ごと購入し、自社の熟成庫で独自のノウハウに基づき熟成した原酒そのままの味わいを、先入観なく味わっていただくために、蒸留所をコードナンバーで表記し、味わいが視覚的に分かりやすいよう、12のフレーバープロファイルに分類、色分けしています。

スペイサイドの蒸留所の原酒をバーボン樽で熟成後、赤ワインカスクでフィニッシュ。

白ワインに生姜などを漬け込んだジンジャーワインやオレンジピール、ホットワインのスパイスを感じるスパイシーなアロマに、ブラウンシュガーやダークベリー、ジンファンデルを思わせる果実味が芳醇な味わいの1杯です。

 

【3位】Talisker Port Ruighe
タリスカーポートリー

タリスカーポートリー

スコットランドのインナー・ヘブリディーズ諸島の最も北方に位置する最大の島、スカイ島で最も歴史のある蒸溜所、タリスカー。
『ミストアイランド』と呼ばれる自然環境の厳しい島ですが、美しい自然に恵まれ観光地としても人気の高い島です。

ポートリーは、ポートワインの樽で追熟した特別なシングルモルト。

タリスカー特有の力強い潮と黒胡椒の風味に、ポート樽由来のラズベリーの甘い香りがマッチした、コントラストが楽しめる仕上がりです。

 

【4位】Glen spey 2010 11y Port finish The cooper’s choice
グレンスペイ 2010 11年 ポート フィニッシュ クーパーズチョイス

グレンスペイ 2010 11年 ポート フィニッシュ クーパーズチョイス

ボウモア蒸溜所で、20年以上ゼネラルマネージャーとして研鑽を積んだブライアン・クルック氏によって、1992年にグラスゴーにて創業されたザ・クーパーズ・チョイス。
樽職人のことを『クーパー』と呼びますが、その樽選びの独創性と品質の高さで今や世界20カ国以上に輸出をするほどの人気シリーズブランドなのであります。

レーズン・ビターチョコレート・ドライフルーツの甘いアロマ。
ミディアムボディで、ポートの甘さが特徴的。
メープルシロップ・ナッティーで心地よいドライな味わいに、ほのかなピートも広がります。

個人的には水割りで味わいたい1本です。

 

【5位】Miltonduff 2015 6y Carn mor
ミルトンダフ 2015 6年 カーンモア

ミルトンダフ 2015 6年 カーンモア

スコットランドはスペイサイド地域のエルギンに位置する、ミルトンダフ蒸留所。
創業は1824年と古く、敷地内を流れる小川の軟水を仕込み水として良質なシングルモルトを長きに渡って作り続けています。

バランタインのキーモルトとして知られ、力強い味わいと、シナモンなどのスパイスを感じるフローラルな香り、クリーミーな口当たりが特徴です。

甘口のペドロヒメネスシェリーの樽で熟成し、レーズンなどのドライフルーツや、アップルパイの甘い味わいが前面に出た仕上がりに。
ミルトンダフの特徴であるフルーティーな甘い花のアロマや、スパイスのニュアンスがバランスよくまとまった心地よい味わいです。

 

Yasutaka Higaki 桧垣泰隆

目黒リパブリック Beer&Burger
目黒/東京都品川区上大崎3-3-1オバタビルB1
03-3441-6181
Facebook
Instagram

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月1日

    WHISKY BAR Meguro Republic Scotch whisky

    カスク オークニー 15年 ADラトレー シングルモルトウイスキー / 目黒リパブリック

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月28日

    WHISKY BAR Meguro Republic Scotch whisky

    シングルモルトウイスキー スコットランド地域別人気ランキング 南ハイランド編 / 目黒リパブリック

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月26日

    WHISKY BAR Meguro Republic Scotch whisky

    エドラダワー蒸留所 バレッヒェン 11年 信濃屋 ヘビーピーテッドのモルトウイスキー / 目黒リパブリック

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月23日

    WHISKY BAR Meguro Republic Scotch whisky

    グレンゴイン蒸留所 レガシー チャプター3 シリーズ最後のウイスキーをテイスティング / 目黒リパブリック