Beaune 1er 2016 Camille Giroud / Fairground

ボーヌ・プルミエ・クリュ カミーユ・ジルー

Fairground 下北沢の漆山です。

カミーユ・ジルーは、歴史あるネゴシアンです。ネゴシアンとは葡萄を買い付け
て自社で熟成と瓶詰めを行うことです。ブルゴーニュ地方の北から南まで幅広い
畑の葡萄を扱っていることも多くあります。

 

Beaune 1er 2016 Camille Giroud
ボーヌ・プルミエ・クリュ カミーユ・ジルー  Glass 2100 / Bottle 14000

外観は澄んだ輝きのある濃いルビー色です。香りは控えめですが、ベリーの香り
を中心に血液っぽさや獣っぽさを感じさせ、牡丹やゼラニウム、すみれの花の香
りなど複雑に感じます。口に含むとアルコール感はややあり、レベルの高い酸が
余韻を長く伸ばします。

ブルゴーニュのコート・ド・ボーヌにあるボーヌはグランクリュこそはないもの
の、とても素晴らしい一級畑を持つ村です

 

Kazukuni Urushiyama 漆山和邦
Faiground Wine bar & Gallery 下北沢
03-3464-4641
Google Map 世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1

Related articles

Back to Top