Cantina Soliera Lambrusco カンティーナソリエーラ ランブルスコ / VinSanto

カンティーナソリエラランブルスコ

 

昨日に引き続き、甘口の微発泡ワインをご紹介致します。
ランブルスコはエミリアロマーニャ州で作られる赤の微発泡ワイン。ドライなタイプから甘口まで様々なスタイルと、一般的に手頃な価格帯の物が多く気軽に楽しめるのが魅力的なワインです。

カンティーナ・ディ・ソリエーラは、エミリア・ロマーニャ州に位置する、複数のランブルスコ生産者から成るメディチ家所有の協同組合ワイナリー。

彼らのブドウが作られるのはエミーリア・ロマーニャ州の都市、モデナ周辺の
パナロ川とセキア川に挟まれた一帯に広がる風光明媚な田園地帯。
ラテン語で「日当たりのよい場所」を意味する“solarium”に語源を持つワイナリーの名前通り、日照環境に非常に恵まれた土地なのです。
こちらのランブルスコ・グラスパロッサ・ディ・カステルヴェトロは、華やかな香りと濃厚な味わい、シャープな甘さが特徴。
食事からデザートまで幅広く合わせられる、親しみやすい味わいです。

 

Naoshi Morioka 森岡尚史
VinSanto Bar & Private room 恵比寿
03-3464-4641
Google Map 渋谷区恵比寿西2-1-7
Facebook

Related articles

Back to Top