6種類のコエドビール!人気は毬花? / 目黒リパブリック

コエドビール

埼玉県川越市にあるコエドビールは、当店でも定番の日本を代表するクラフトビール・ブルワリー。
今回は改めてその魅力をお伝えいたします。

 

Beer Beautiful コエドビールとは?

“Beer Beautiful”をコンセプトに、職人の手仕込みによるものづくりと、ビールの素晴らしさを伝えるブルワリー。
情緒ある街並みの「小江戸」川越に位置し、日本的な繊細な感性を大事にした数々のビールが世界的にも高い評価を受けています。
日本古来の色の名前を冠した定番の6種類の銘柄をはじめとして、業界の垣根を越えた数々のコラボビールなどもリリースしています。

 

瑠璃 Ruri

瑠璃

5.0% ピルスナー

透明感のある特徴に因んで名付けられた瑠璃は、爽やかな飲み口が心地よいプレミアムピルスナー。
軽やかな口当たりながらも、深みのある味わいと、ホップのアロマや苦味のバランスの取れたピルスナーです。
クリアな黄金色と白く柔らかな泡のコントラストが美しい1杯。

 

伽羅 Kyara

伽羅

5.5% IPL

赤みがかった褐色のインディア・ペールラガー。
白ブドウやスパイシーな柑橘を思わせるアロマに、華やかで繊細な苦味。
6種の麦芽を配合した丸みのあるボディに深みのある味わい、飲みごたえがありながらもキレのある味わいが心地よい1杯。

 

白 Shiro

白

5.5% へフェヴァイツェン

果実を思わせる甘くフルーティーなアロマに、明るくなめらかな白濁色が特徴の小麦ビール。
小麦麦芽とそのために特別に選んだ酵母の織りなす、爽やかでコクのある舌触りと喉越し。
個性的ながらも優しい味わいと、無濾過ビールならではの明るくなめらかな色合いが特徴の1杯。

 

漆黒 Shikkoku

漆黒

5.0% ダークラガー

艶やかな黒色と細やかな泡立ちのコントラストの美しい黒ビール。
ドイツのシュバルツをベースに作られた漆黒は、重すぎないまろやかな味わいと、軽やかなキレのあるビールです。
心地よいアロマがしっとりとした香味を与える、艶やかな黒色の美しい1杯。

 

紅赤 Beniaka

紅赤

7% オリジナルエール

赤みがかった琥珀色と香ばしい甘みのあるアロマが特徴の、地元川越の薩摩芋を使用したプレミアム・エール。
薩摩芋の風味とのその色合いに因んで名付けられた紅赤は、豊潤な味わいとふくよかなボディが印象的な1杯。

 

毬花 Marihana

毬花

4.5% セッションIPA

シトラスを思わせるアロマが華やかに香るセッションIPA。
ホップの個性とその風味を最大限に引き出す製法に因んで、ホップの花を表す毬花と名付けられました。
香り高く繊細なアロマにくっきりとした苦味、低めのアルコール度数にクリアな飲み口の、ドリンカビリティの高い1杯。

 

Yasutaka Higaki  桧垣泰隆

目黒リパブリック  Burger & Beer 目黒
03-3441-6181
Google Map  品川区上大崎3-3-1オバタビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top