Etona Rosso Valle Galfina 2019 / Fairground

エトナ ロッソ ヴァッレガルフィーナ

Fairground下北沢の漆山です。

イタリアの最南端に位置する地中海で1番大きな島、シチリア島シチリア州はその大きさから様々な気候条件や土壌が混在しています。
火山の山腹やふもとで造られるワインには、やはり火山性の香りなど他の産地とは異なる風味を感じることが出来ます。

 

Etona Rosso Valle Galfina 2019
エトナ ロッソ ヴァッレ・ガルフィーナ

外観は澄んだ輝きのある、淡いチェリー色で気泡はみられません。
香りは華やかな香りを感じながら、チェリーや赤い果実の香りを中心に、硫黄の香りも感じることができます。
味わいはアタックはやや弱めで、少し粗いタンニンをしっかりと感じることができます。余韻は中程度です。
葡萄品種はネレッロ・マスカレーゼ(Nellero Mascalese)。
シチリアにありながら、エトナとは分けて考えてみても良いかもしれません。
それほど気候風土も違う産地によって造られたワインとなります。

 

Kazukuni Urushiyama  漆山和邦
Faiground Wine bar  下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top