桑ノ木田30 お茶の国産リキュール オススメの飲み方 / 下北沢 Fairground

桑の木田

下北沢 Fairground 藤井です。

桑ノ木田30は岩手県胆沢郡金ケ崎町桑ノ木田30番地にある「金ケ崎薬草酒造」で造られているアルコール度数30パーセントのお茶のリキュール。
健康茶としてしられる更木桑茶や、三重県の伊勢ほうじ茶などをふんだんに漬け込むことで濃厚で香り高い味わいが特徴的。
甘さを控えリキュールとしては高めのアルコールによってすっきりとした口当たりがあります。

飲み方としてはそのまま飲むのはもちろんのこと、水・お茶・炭酸・牛乳などで割って飲むのもお茶の風味をより一層引き立てます。
オフィシャルでオススメしている飲み方はベースの桑ノ木田30を1に対して割りものを3にする1:3の割合が一番楽しめるそうです。
「食中酒」として飲むことを推奨しており、普段のお食事や和菓子、お煎餅なんかとのペアリングもオススメです。

Fairground では食べ物の持ち込みが自由ですので、是非お茶に合う食べ物のと桑ノ木田30のペアリングをお楽しみください。

 

Yoshiki Fujii  藤井善貴

Faiground  Bar & Wine shop 下北沢
03-6407-9662
Google Map  世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top