タムデュー蒸留所 12年 シェリーカスク熟成 スペイサイドシングルモルトウイスキー / 代々木上原 Whisky Gibier

タムデュー12年

1897年、スペイサイド地方に位置するノッカンドゥ村にタムデュー蒸溜所は設立されました。
創業当初から高品質なシェリー樽100%での熟成にこだわり、一世紀以上もの年月を経ても変わらないポリシーと同じ製法を守り続けています。

製麦にも大きな特徴があり、伝統的なフロアモルティングではなくサラディン式モルティングを採り入れています。
サラディン式モルティングとは、19世紀後半にフランスのサラディン氏によって編み出された製麦法。1メートル以上の深さのある箱に大麦を入れ、底から空気を送りながら撹拌することで発芽を促します。
フロアモルティングに比べ効率が良く、品質も安定すると言われています。

ファーストフィルとリフィル、アメリカンオークにヨーロピアンオークと様々なオロロソシェリー樽での熟成により、味わいは複雑なものとなっています。
トップノートはリッチで甘美なレーズンの香りと微かにシナモンやフレッシュなオレンジも感じられます。
ベリー系のフルーツやバナナのような芳醇な旨味が口全体に広がり、ミントやスパイス香も仄かに漂います。そして心地良い余韻が残り、バランスのとれたフィニッシュ。

120年以上紡がれてきた歴史を是非お確かめください。

 

Keisuk Kosaka  小坂啓輔

Whisky Gibier Bar & Shop  代々木上原
03-3466-2640
Google Map  渋谷区西原3-21-1 1F2号
Facebook
Instagram