ティーリング蒸留所 シングルポットスチル アイリッシュウイスキー / 代々木上原 Whisky Gibier

ティーリングシングルポットスティル

 

“ウイスキー”という言葉の語源をご存知でしょうか?
ウイスキーブーム真っ只中でそこかしこで目にする、何気なく口にすることも多いワードですが、そのオリジンはアイルランド語で”命の水”を意味する言葉だと言われています。
それゆえ、諸説ありますがアイリッシュウイスキーが世界最古のウイスキーとも呼ばれ、その中でもシングルポットスチルウイスキーは伝統の製法で作られるアイルランド独自のウイスキー。

Teeling Single pot still
ティーリング シングルポットスチル

ティーリングウイスキー蒸留所は、アイリッシュウイスキーの復権を掲げ2012年にアイルランドの首都ダブリンに設立されたまだ新しい蒸留所です。
創業開始から満を持してリリースされた自社蒸留所によるボトルが此度ご紹介のシングルポットスチル。

アイリッシュ伝統の製法・シングルポットスチルとは、30%以上の大麦麦芽と同じく30%以上の未発芽大麦を原料とし、ポットスチル(単式蒸留器)で3回の蒸留を経て製造されるウイスキーのこと。
この工程により、オイリーかつクリーミーな口当たりのウイスキーに仕上がるのが特徴とされています。

白葡萄や李のフルーツと食パンの麦の香り。味わいの中には白桃やライチ、もろみ由来の発酵感、後半にはペッパーのスパイシーなニュアンスも。
フィニッシュはグレープフルーツの仄かなビターと共に軽やかな余韻。

雑味やクセがなく、ライトでスムースな仕上がりでウイスキーを飲み始めたい方や少し苦手意識があった方にもおすすめしたいウイスキーです。

トラディショナルでありながら、麦のピュアな旨味を優しく味わわせてくれるティーリング シングルポットスチル。
一飲の価値ありです。

 

Keisuke Kosaka 小坂啓輔

Wihsky Gibier Bar&Shop
代々木上原/東京都渋谷区西原3-21-1 1F2号
03-3466-2640
Facebook
Instagram

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月18日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Irish whiskey

    ブッシュミルズ 12年 シングルモルト 世界最古の蒸留所 アイリッシュウイスキー / 代々木上原 Whisky Gibier

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月23日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Irish whiskey

    ティーリング蒸留所 大人気アイリッシュウイスキーのスモーキースタイル / 代々木上原 Whisky Gibier

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月9日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Irish whiskey

    ティーリング蒸留所 シングルポットスチル アイリッシュウイスキー / 代々木上原 Whisky Gibier

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月27日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Irish whiskey

    ティーリング スモールバッチコラボレーション パイナップルラムカスク 高評価限定シリーズ / 代々木上原 Whisky Gibeir