クラフトジンのカクテルに使う代表的なリキュール 4選 / Navel

今回は、ジンだけに縛られず、リキュールにスポットを当てて、
有名なカクテル、そして、当店ならどのジンを合わせてカクテルにするかをご提案していきましょう。

やっぱり、楽しいクラフトジン。そして、スタンダードカクテルに世界を広げてくれ
さらに、楽しませてくれます。

さぁ。ではいざご紹介。

 

 

1.コアントロー Cointreau

コアントロー

言わずと知れたホワイトキュラソー。
相当数のバーで扱われていることでしょう。ホワイトキュラソーとして、かなりの有名さ。
扱っていないバーってほとんどないのでは無いのでしょうか?

このリキュールで有名といえば、
やはりホワイトレディ!!
ベース違いで、ジンならホワイトレディ
ウォッカなら、バラライカ…ラムならX.Y.Zのように。
スタンダードカクテルのレシピにはちゃんと入っているものですね。
オレンジの香り高く、そして厚みのある甘みがカクテルにしっかりとボディを作ってくれます。

クラフトジンなら、ボビーズジンと合わせて少しのアニスを加えたホワイトレディをオススメ。
ボビーズジンの香りも相まってとてもよい味わいに仕上がります。

 

2.グランマニエ Grandmarnier

グランマニエ

上記のオレンジ系リキュール。
上は、ホワイトキュラソー。こちらは、オレンジキュラソー
違いといえば、ベーススピリッツですね。
こちらは、ブランデーベースのものです。ブランデーベース故の深い味わい。
それが、とても楽しめます。単体でも美味しいのですが
有名なカクテルなら、A–1カクテルやビトウィーンザシーツでしょうか。
グランマニエを使用して、ホットカクテルなどにもしたり…冬はなにかと当店では活躍の場所があります。

クラフトジンと合わせるなら、イルジンを合わせたりしております。
A–1カクテルを最大限華やかに、そして贅沢に。
金粉入りのジンを使用するのが当店のオススメですね。

 

3.カンパリ Campari

カンパリ

こちらも、バーで外せないリキュールの一本でしょう。
イタリアの超有名リキュール。
昔から、このリキュールの水割りがとても好きでよく飲んでいました。
多くのハーブを使用したこのリキュールは、ジンとの相性も抜群。
有名なのは、やはりこれでしょう。ネグローニ。
世界的にもかなりの認知度で、海外の方が当店にお越し下さった時には
オススメのジンで、ネグローニ作ってくれとオーダーされます。
やっぱりネグローニ。

当店のオススメネグローニは、これ
ディスティレリドパリバッチ1を使用。
香りの高さがとても良くなります。
まだ飲まれていない方は、必飲ですよ!!

 

4.アマレットディサローノ Disaronno Amaretto

アマレットディサローノ

ディサローノアマレット。イタリア産リキュール。
杏仁の核を発酵して作られるリキュール。
これも、バーにおいて外すことの出来ないものの1つではないでしょうか?
コクのある甘み、余韻の長い味わい。
使用されている代表的なカクテルといえば。。。
ゴッドファザー、ゴッドマザーが有名どころ。
あとは、北海道の山崎氏のオリジナルカクテル・サッポロ
このアマレットの甘さが、カクテルに深みを与えてくださります。

当店ならでは…といえばクラフトジンと合わせていきます。
オススメは、ネバーシンクジンと合わせて水割りにします。
そうする事で、ネバーシンクジンのもつスパイス感が引き立ちとっても美味しいのです。
このカクテルは、ペアリングディナーの際に生まれたカクテル。
それから、とても人気の一杯として今でもお作りすることがございます。

 

Yuya Ohsawa 大澤裕也
Navel Craft gin & Cocktail 中野
03-5340-5808
Google Map 中野区中野2-30-8 立川ビル B1
Facebook

Related articles

Back to Top