クアバ ハバナ(キューバ)シガー ブランド解説 / 吉祥寺 Vision

2022/12/14

クアバ

キューバシガーのブランド紹介をしていきたいと思います。
今回はクアバをご紹介します。

 

 

クアバのデータ

創業年:1996年
工場:ロメオyジュリエッタ
分類:ローカルブランド
強さ:ミディアムフル

 

クアバの解説

クアバは1996年11月19日に誕生した新しいブランドです。
クアバの名称の由来はキューバの先住民タイノスに由来するとのこと。
また、クアバという植物がキューバの島に自生しており、燃焼力がすばらしいことから、先住民は松明として使用したり、タバコの点火や宗教儀式で使われてきました。現在もかまどに火をつけたり、真夜中の田畑を見守るためや通行するための灯りとして使用されています。

クアバの特徴は、フィグラドと言われる先端の尖った独特の形で、19世紀に流行った当時最新のトレンドだったのですが20世紀には流行らずに消滅してしまった形状を復活させたもので、その特徴は両方のサイドが尖った形状となっています。

クアバには4種類のサイズがあり、いずれも心地よい香りと暗めで赤みのあるラッパーが特徴となっています。
やや強めに感じる傾向にあり、中級者向けのシガーです。

 

クアバのサイズ

クアバエクスクルーシボス

クアバ エクスクルーシボス
サイズ:142.9mm×18.3mm

大体ペティコロナくらいの太さ、長さの比較的選びやすいサイズのもの。
先端のほうが細いところから一気に太くなるため、最初の5分くらいの吸いごたえが大変心地よく、後半に向けても香りが長く続くパワフルなシガーです。

 

クアバ サロモネス

クアバ サロモネス
サイズ:183mm×22.6mm

ダブルコロナサイズに匹敵するキューバのシガーの中でもかなり長く太いもの。
その吸いごたえは素晴らしく、重い土のようなフレーバーが上級者がたっぷり時間をかけて十分満足できる味わいです。

 

Wataru Kobayashi  小林渉

Vision  Whisky bar 吉祥寺
0422-20-2023
Google Map  武蔵野市吉祥寺本町1-11-8 耶馬ビルB1
Facebook
Instagram