ピムス イギリスのカクテル用リキュール / 下北沢 Fairground

ピムズナンバーワン

Pimm’s No.1
ピムス ナンバーワン

下北沢 Fairground 藤井です。

Pimm’s(ピムス)はロンドンでオイスターバーを経営していたジェームズ・ピムスによって造られました。
6種類を展開しているピムスはNo.によってベースのお酒が異なり、こちらのNo1はジン。
他にもウォッカやラムをベースにしたもの、スコッチ、ライウィスキー、ブランデーをベースにしたものなどがあります。
特徴的なことは全てのピムスが「カクテルの材料に用いられることを前提」としたリキュールであること。
そのため、「瓶詰めカクテルの元祖」とも言われています。

カクテルとして割るために味わいは非常に濃くなっており、ロックよりもソーダ割りやレモネード、ジンジャエールなどで割る飲み方がオススメ。

製造方法は世界で6人しか知らないと言われていますが、味わいはジンをベースに柑橘系の甘み、濃厚な中にもすっきりとした味わいも感じられれます。

イギリスではテニスの大会であるウィンブルドン選手権で会場でテニスを見ながらピムスカクテルを飲んだりするなど非常にポピュラーなお酒です。

アルコール度数は25% 。ソーダなどで割ってすっきりとした味わいを是非お楽しみください。

 

Yoshiki Fujii  藤井善貴

Faiground  Bar & Wine shop 下北沢
03-6407-9662
Google Map  世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top